fc2ブログ
Blog JET PLANE


Profile

tatsu

Author:tatsu



Columns



Comments



Trackback



Archive



Category



Links

このブログをリンクに追加する



Counter



北京五輪 -1-
ルーマニア代表
アンドレア・アカトリネイ
ガブリエラ・ドラゴイ
アンドレア・グリゴレ
サンドラ・イズバシャ
ステリアナ・ニストル
アナマリア・タマルジャン
ダニエラ・ドルンチャ(補欠)

ヨーロッパ選手権で活躍したニストル・イズバシャ・タマルジャンに加えて
脚力系アカトリネイ、器具系ドラゴイ、一時の不調から脱したグリゴレというメンバー。
問題はパトラスクの抜けた段違いとドルンチャの抜けた跳馬か。

団体はもはやロシア・イタリアとの3位狙い。
一発勝負とはいえ、A得点がものをいう現在はもはや4年前と意味合いが違う。

ニストルは構成を変えて昨年より点が出るようになり、
個人総合のメダル争いには絡める…か?種目別は平均台。段違いは決勝に残れたら立派。

床でイズバシャが程菲に迫るか。タマルジャンとアカトリネイどちらかも決勝に残れるか。

「成功し過ぎた」アテネ五輪の再現は望むべくもないけれど
失敗なく、そしてちょっとでも多く演技が見られればそれでいいやと。

中国女子代表
程菲(Cheng Fei)
楊伊琳(Yan Yilin)
江源(Jiang Yuyuan)
何可欣(He Kexin)
李珊珊(Li Shanshan)
琳琳(Deng Linlin)

団体は間違いなくアメリカとの金メダル争い。
個人は楊伊琳と江源。種目別は跳馬と床の程菲、段違いの何可欣、平均台の李珊珊。
地の利もあって何個メダルをかっさらうんですかね。

そんな中でNYタイムズ紙に江源と何可欣の年齢詐称疑惑の記事。
www.nytimes.com/2008/07/27/sports/olympics/27gymnasts.html

アメリカ女子代表
ショーン・ジョンソン
ナスチャ・リューキン
チェルシー・メメル
サマンサ・ペゼク
アリシア・サクラモネ
ブリジット・スローン

強いんだろうなぁ…種目別の跳馬以外は金メダルが獲れそうだ。

-----8<-----8<-----

4年前と比べると間違いなく熱は冷めているけれども
TVとレコーダーを新調してひっそりと開幕を待っているわけですよ。
 
スポンサーサイト