fc2ブログ
Blog JET PLANE


Profile

tatsu

Author:tatsu



Columns



Comments



Trackback



Archive



Category



Links

このブログをリンクに追加する



Counter



中欧の旅
ありがとう世界同時不況

12連休となった今年のGW

ボスニア・ヘルツェゴビナ⇒クロアチア⇒セルビア⇒ルーマニア と
11日間かけてバルカンを旅行してきました


今回の旅行を決めたもの3つ


■映画 「サラエボの花」
sarajevonohana

サラエボに暮らす母エスマと娘サラ
娘は戦争で死んだ「シャヒード(殉教者)」である父親を誇りに思っている
だがサラの父親は実は…

ボスニア内戦から10年以上経ったサラエボを
1984年の冬季五輪でヴィットやトービル&ディーンが演じた舞台を見たいと思った


■米原万里 『嘘つきアーニャの真っ赤な真実』
yonehara

ロシア語通訳だった故・米原万里さんが
プラハ・ソビエト学校時代の同級生3人を探して30年ぶりの再会を果たすノンフィクション
そのなかにユーゴスラビア出身の同級生もいた

「白い都」ベオグラードをぜひ見てみたいと思った


■浦沢直樹 『YAWARA!』
yawara

ベオグラードで開催された柔道の世界選手権
420km離れたザグレブに降り立った新聞記者・松田がタクシーで爆走

いやもちろん爆走させたのは
タクシーのランパラパンパンパーンな運ちゃんですけど

たぶんこれを初めて読んだときから
「ベオグラード」って響きに惹かれてたんだと思う


最初はボスニアとセルビアだけのつもりだったけど
どうせなら紅の豚的な青い青い海が見たいと思ってクロアチアも
EU加盟後のルーマニアを見たいと思って3年振りにブカレストも行くことにした

あと、中途半端に移動しない旅は間違いなく腐ると思ったから


サラエボin⇒ブカレストout のチケットで4/25に出発しました

 
スポンサーサイト